ゆうわブログ

ボランティアイベント 「バイオリンコンサート」

更新日:2019/07/26 14:17 カテゴリー:病院スタッフ

 花かご会の皆さんが今年も来院してくれました
西病院には3回目の来院です小学生から人生の先輩方までと、
幅広いメンバー構成で全9曲を演奏してくれました

普段、バイオリンに親しむ機会はなかなかありませんが、西病院の患者さんと職員は貴重な体験をさせて頂いています

今回はサプライズで7月生まれの患者さんのお誕生日も集まった皆さんでお祝いしました

 

バースデーソングが流れ出すと、レクリエーション係りの職員が作った首飾りをかけてお祝いの言葉を贈りました

最後はみんなで「ふるさと」を歌いおおいに盛り上がりました

 

そして、「花かご会」の皆さんにも感謝の手作り花束を贈りイベントは終了しました。

 

 

 

研修研鑚

更新日:2019/07/25 14:13 カテゴリー:広報部

やっと梅雨が明けましたね

今年は長雨が続き、全国各地で被害に遭われた方が多くいらっしゃると聞きます

災害の場面を目にするたびに、自然には勝てないけれど災害時の備えは大事!と思います。

日頃からの近所づきあいも大切ですね。

周りの人たちと仲良くしましょ

さて、当院では今年度も各種研修会が行われています

上半期に行われた研修をここで紹介します

接遇研修

基本的なマナー、特に言葉遣いについての研修でした。

最近思うのは、接遇というのは、いくら学んでも思いやりの心・感謝の気持ちが根底に無いと・・・

なかなか習得できないような気がします

まだまだ人間出来てない私もっと人として成長せねば

反省させられた研修でした

医療安全研修

KYTの研修が行われました。

Kは危険、Yは予知、Tはトレーニングの略称で、医療界においては患者さんの身の周りに潜む

多くの危険を察知することだそうです。

今回は、具体的に入院患者さんのお食事の場面や車椅子でのトイレの場面を例に、「どんな危険が潜

んでいるのか」を各グループで考え、対策、行動目標の設定等を学びしました。

院内感染対策研修

これから流行期を迎えるインフルエンザをテーマに研修が行われました。

前半は検査技師による講演とグループ対抗ミニクイズ大会(?)、後半はインフルエンザに罹った

患者さんの事例を2つ挙げ、発症までの経緯から問題点を抽出し、グループでディスカッションを

しました。

看護師、介護職員、リハビリスタッフ等、いろいろな人が1つのグループになって、各々の視点から意

見を交わしました。

今年も冬がやってきます。インフルエンザと共も

この研修を通して、患者さんが安心して過ごせるよう、更に知識を深めていきたいと思いました。

 

 

 

 

日めくりカレンダー

更新日:2019/07/10 16:58 カテゴリー:広報部

  7月に入り梅雨空が続いてますが西病院の患者さん、職員は元気です

療養病棟には雨が楽しくなるような壁飾りが登場しました

きれいな紫陽花、その周りにはとてもかわいいカエルたちほのぼのします。

そして、出ました第二弾七夕飾り

患者さんに願い事を書いて頂き、飾り付けました。願いが叶うといいなぁ

飾りの下には療養病棟の裁縫番長阿部看護師が日めくりカレンダーを作ってくれました

毎日使ってもいいように布に数字を縫い付けてあるので丈夫そうです

毎朝、早起きの患者さんが交換してくれてますありがとうございます