ゆうわブログ

29.3.12 ボランティアイベント~フラダンス~

更新日:2017/03/12 16:00 カテゴリー:病院スタッフ

  こんにちわ! 久しぶりの更新です

今年最初のイベントであります ようやく暖かくなりました。朝・晩はまだ冷え込みますが.(笑

早く春になってほしい 今日この頃です

本日は、中四国ハワイアン協会の方々がフラダンスを披露してくれました!

CIMG3036

 

CIMG3037 CIMG3039

ハワイアンのゆるやかな音楽とダンスが、私たちの心を癒してくれました

イベントの中盤に入ると、患者さんやスタッフも一緒に踊れるように「ふるさと」の振り付けを

指導してくれました

CIMG3053

振り付けの一つ一つに込められた想いや、

意味を丁寧に教えてくださり、

とても勉強になりました

                                                色々なフラダンスを公開

CIMG3069CIMG3043

 あっという間に時は過ぎ、最後に教えてくださった「ふるさと」を皆で歌って踊りましたCIMG30611-330x248CIMG30481-330x248

安らかな時間・すばらしい音楽とダンス・眼の保養(笑)をありがとうございました

また来てくださることを心よりお待ちしています

CIMG3057

 

人生、楽しまなくっちゃ

更新日:2017/03/07 12:26 カテゴリー:広報部

本日、晴天なりスッキリいいお天気ですね。

事務所から外を眺めると暖かそうに見えるのですが、外に出ると意外に寒かったです

実は先程、富久栄クラブの皆さんが輪投げの練習をすると聞いたので、イベントのご案内方々、

どれどれっ、皆さんの腕前を拝見しに、公民館へ行っていました

松山市のいきいきサロンでは、高齢の方々の健康をサポートする取り組みを奨励されているそうで、

輪投げやグラウンドゴルフなど、近隣の方々とコミュニケーションを図りながら健康づくりをしている

と言われていました。

「惜しい~~」「ナイス!」玄関に入るや否や賑やかな声が~。

想像以上に盛り上がっていましたよ。私も気づいたら、歓声を上げていたりなんかして

IMG_2111IMG_2115

つかの間ですが、一緒に楽しませていただきました

現在、全国各地では高齢の方々が前向きに生活できるように、このような取り組みがなされているとお聞

きします。

『超高齢社会をいかに楽しく元気に、充実して過ごすか』

“その鍵を握るのは、青年期からの生活習慣が重要になってくるのではないかなぁ~”

・・・今日はいろいろと考えさせられた1日でした。650409

 

 

患者満足度調査スタート!

更新日:2017/03/05 17:03 カテゴリー:広報部

こんにちは●~*

今日はスッキリしないお天気ですね

は~るよ こい はーやく こい

まさにこんな気分です

さてさて、当院では6日(月)、そう明日より患者さんの満足度調査をおこないます。

外来に通院されている方、入院中の方、透析治療を受けに来られている方、そして入院患者さんのご家族

に、当院についてのアンケート用紙をお配りします。

大変ご面倒をおかけいたしますが、ご協力の程、宜しくお願い致します

ご意見、ご要望がございましたら、ぜひこの機会に思い存分書いていただければと思います

甘口、辛口・・・     問いません

スタッフは皆、覚悟を決めて皆様のご回答をお待ちしております(笑)

299565もっともっと良い病院、皆様が快適に治療を受けていただける病院にしていきたい

花粉の飛び交う季節になりました(>_<)

更新日:2017/02/16 11:02 カテゴリー:広報部

日ごとに春の気配が感じられてきましたね。しかし、インフルエンザはまだ警戒レベル。

582816

感染性胃腸炎(ノロウイルス)も流行っています。十分な体調管理をおこなっていきましょう。

今回は、今じわじわと流行ってきている『花粉症』について、ご紹介します。

花粉症の70%はスギであると言われています。

そのスギ花粉症は、アレルギー性鼻炎と共に増加傾向にあり、今後も注意が必要です。

◆◆主な花粉の飛散時期(症状が出る時期)◆◆383156

スギ・ヒノキなどの樹木  春

イネ科         初夏

キク科         真夏~秋口

*世界的な温暖化の影響で、スギ花粉飛散増加が予想されます。

◆◆セルフケアについて◆◆

●マスクやメガネが有効。

e34c58b24832080e96fa78ea7add11a2_s通常のマスクに湿ったガーゼを挟み込むだけでも効果があります。

メガネは、通常のメガネでも有効です。コンタクトレンズの方は、この季節はメガネに替えたほうがよいでしょう。

●花粉情報に注意する。485245

●花粉飛散が多い時は、無駄な外出は避ける。在宅時は窓や戸を閉めておく。292172

●表面がけばけばした花粉の付きやすいコートの使用は避ける。058611

 ●帰宅時は、衣類や髪をよく払ってから入室し、洗顔・うがい・鼻をかむ。基本 CMYK

 ●掃除をマメにする。132556

***その他、気をつけること***

●タバコは粘膜を傷つけるので避けましょう。145565

●規則正しい生活をし、バランスの取れた食事を摂りましょう。554777

●ストレス、睡眠不足、飲み過ぎも禁物です!004900

全く症状をなくすことは不可能ですが、少しでも症状を軽くすることが出来ると考えられています。

セルフケアと医師、薬剤師による治療を含め、花粉症の季節を快適に過ごせるよう努めましょう。

<厚生労働省ホームページ『花粉症の疫学と治療 そしてセルフケア』より>

 

インフルエンザ大流行

更新日:2017/02/09 16:39 カテゴリー:広報部

655160 こんにちは。あっという間に2月も半ば。現在、松山市にはインフルエンザが警報レベルになっています。

174403感染には、飛沫感染と接触感染の2種類があり、前者は、感染者のくしゃみや咳、つばなどが飛び散って、そのウイルスを口や鼻から吸い込み感染します。

tearai-1

手には目に見えないばい菌がいっぱい!             手洗いは、しっかりおこないましょう

後者は、感染者がくしゃみや咳を押さえた手で触れた物にウイルスが付き、その場所を触った人が、触ったその手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

今週末には、愛媛マラソンが開催され、全国からも多くの人が集まります。くれぐれも風邪やインフルエンザに移らないように、十分お気をつけください。