全体朝礼より

令和3年3月の講和

更新日:2021/03/10 14:19 カテゴリー: 朝礼

院長のタイトルは「感染対策の継続」でした。

思い込みは捨てよう

 皆さんおはようございます。今日の「職場の教養」のテーマは「灯台下暗し」そして今日の心がけは「思い込みを捨てましょう」です。

 年明けから孫とコマ回しをして遊ぶようになりました。コマ回しにも段位があるようで、コマを10秒以上回すだけの10級から始まって、1級の空中手のせなど、なんと9段までの技があるそうです。

 その中の6級にヒモかけ手のせという技があり孫がチャレンジしていました。回っているコマにヒモをかけて引き上げ手のひらに載せるという技ですが、孫は片手でヒモをもって引き上げていました。真似してやってみましたがいっこうに上がらないので、子どものころにやっていた記憶を頼りに両手でヒモをもってやってみたところ1回で成功しました。しかし孫たちがやっているように片手で引き上げるのは、どんなにチャレンジしても上手く行きませんでした。

 孫はヒモの反対側を持ったらできるよというのですが、そんなことは関係ないだろうと思いそのまま何度もやってみましたがコマは全然持ち上がりませんでした。

 ところが試しに孫の言う通り反対側のヒモを持って引き上げてみると以外に簡単にできました。よく考えてみればヒモが交差していなっかったので引っかからず上がらなくて当たり前でした。

 ちょっと見た目に同じようでもヒモが交差しているかいないかで根本から違っていました。子供の言うことだからと馬鹿にしないで最初から素直にやってみればよかったと反省しました。

 改めて出来ないと思い込んでいることや、出来るはずだと思い込んでいることを再確認する必要があると感じました。研修などで行われるロールプレイングもそういう機会を与えてくれているんだなと重要性を感じた次第です。メンタルブロックを確認しましょう。